社会保険・労働保険

当ホームページをご覧の皆様へ
検索エンジン等で数あるホームページの中から当ページに来て頂き誠にありがとうございます。
 当ページでは労働保険、社会保険に関して出来るだけ分かりやすく説明させていただきますので、ごゆっくりお読み下さい。
また業務のご依頼や質問については上記電話またはお問い合せフォーム
からお気軽にご相談ください。

かとう社会保険労務士事務所
〒151-0053 渋谷区代々木1-19-12新代々木ビル206
総合労務コンサルタント内
TEL 03-3378-3931
FAX 03-3378-3934
E-mail office@roudouhoken.net



労働・社会保険の加入義務
労働・社会保険加入メリット
労働・社会保険の費用

継続タイプ(顧問契約)
スポットタイプ



プライバシーポリシー






労働保険、社会保険への加入を検討してる事業主様、
または
加入すべきなのにまだ加入をしてない事業主様は、
下記までご連絡ください。

TEL:03−3378−3931 
担当:加藤(かとう)までご連絡ください。
  • 手続きはどうすればよいのですか?
  • 保険料はどの程度かかるのですか?
  • パートやアルバイトも加入させるのですか?
 上記の様な質問、その他の疑問なことや分からない事について説明させて頂きます。
お気軽にご連絡ください。

最新情報
・平成27年3月より協会けんぽ(健康保険)の保険料率が(9.97%)、介護保険料(1.58%) に変更になっていますのでご注意ください。

・平成27年9月より厚生年金保険料率が変更(17.828%)になっています。

 


メリット1.毎年変わる保険料率や入社、退社の煩雑な手続きから解放されますので、本業に専念することが
      できます。
メリット2.従業員を雇用するより圧倒的に低コストで済みます。

メリット1について特に新しく会社設立された事業主様へ
新しく会社を始めたら社会保険に加入しなくてはなりません、また労働者を雇用した場合には労働保険にも加入しなくてはなりません。
 労働保険は労災保険(労働者災害補償保険)、雇用保険、社会保険は健康保険、厚生年金保険と4種類あり手続きも労災保険は労働基準監督署、雇用保険はハローワーク、健康保険と厚生年金は社会保険事務所とバラバラであり、また使う書類もそれぞれの保険ごとにバラバラです。

 この他にも従業員の入社時、退職時、など不定期な手続き、毎月の保険料の計算や毎年変わる保険料率への対応、従業員の年齢に伴う手続きなど、毎年、毎月など定期的に行う手続きなど多くの書類を作らなくてはなりません。

 これらの煩雑な手続きを事業主様がやっていてはとても本来の業務に集中するのは難しいです。このような全ての手続きを継続的に事業主様に代わって行うサービスです。

★ こちらの継続タイプには日常的な労務相談サービス(訪問、電話、メール、FAX)が含まれています。 
当事務所が一番おすすめするタイプです。


 こちらのサービスは労働保険・社会保険で特に煩雑な最初の新規加入のみのサービスになりす。
※こちらのタイプには労務相談は含まれておりません。

かとう社会保険労務士事務所  (代表 社会保険労務士 加藤 賢一)
東京都社会保険労務士会所属 会員番号第1316438号
住所 151-0053 渋谷区代々木1-19-12新代々木ビル206 総合労務コンサルタント内
電話 03-3378-3931 受付時間 9:00〜18:00  Mail office@roudouhoken.net